葛会「インバウンド編」

先日、カリフォルニアから学生を中心とする約40名が吉野を訪れました。

地域でおもてなしをしようということで、「吉野スタイル」のメンバーを中心に

吉野を堪能していただける体験プランを考えました。

福西和紙本舗さんで手漉き和紙の体験、日本舞踊の見学、

そして当店では葛切り作りの体験をしていただきました。

 

40人は一度にできないので、10人4組に分かれていただき一組ずつ葛会。

私はあまり英語が得意ではありませんので、プロジェクターを使いながら

葛についてのお話をいたしました。

k1

k1-1

k1-2

 

私がひとつお手本を作った後、参加者全員が葛切り作りを楽しみました。

国の違いはあっても、初めて触れる葛の感触は驚きだったようです。

k2

k3

k4

k4-1

k4-2

k5

 

さすがに外国人さん40人をもてなしするのは初めてで緊張し続けでしたが

この体験を通じ、私自身も色んな事を教わった気がします。

 

とりあえず葛の美しさは世界共通だと感じました。

今後もより多くに人たちに葛の素晴らしさを伝えていきますよ!

 

葛に興味のある方はご連絡ください。

軽ーい体験からディープな体験まで、葛の事ならお任せを(*^_^*)

 

『葛会』

http://nakasyun.com/kuzukai/index.html

葛会

新店舗で営業を開始してから早いもので10カ月が経ちました。

お陰さまで多くのお客様にお越しいただき、充実した日々を送ることができています。

 

当店では「吉野で葛を楽しんだ」と感じていただく為に、葛についてのお話をしながら実演形式で葛餅や葛切りを作り提供させていただいています。

今回、もっと深く葛を知り楽しんでいただく為に「葛会」というものを開催することとなりました。

新店舗地下階に用意した特設会場にて、約2時間めいっぱい葛と遊んでいただきます。

葛のお話を聞きながら最高の葛を食べていただく。

そして参加者ご自身で葛に触れていただく。

決して忘れることのない時間を過ごしていただきます。

 

完全予約制となっておりますので、ご興味のある方はご連絡ください。

 

開催内容や予約方法などはウェブにてご確認くださいませ。

http://nakasyun.com/kuzukai/index.html

 

_DSF3554

 

_DSF3583

_DSF3620

_DSF3713

_DSF3820-1

_DSF3924

_DSF4018

10711246_717529044994479_962741471_n

親子で作る葛切り

今日は地元の小学校で葛切り体験。

親子で楽しく、葛を知って作って味わっていただきました。

私の役目は葛の素晴らしさを広めること。
その為には吉野地域に住む人たちに葛の事を知っていただくことが大切だと思ってます。

参加いただいた皆様、素敵な時間をありがとうございました。

 

P8310230

 

P8310238

店舗改装に伴う休業のお知らせ

当店はたくさんのお客様に、葛を楽しんで頂く為に日々精進いたして参りました。

今から約3年前、店頭にて葛切りや葛餅の実演を始め、食べて楽しむだけではなく

見て、聞いて楽しむことも葛を提供する側として大切であると感じました。

2011年には本葛ブランド「葛遊」を立ち上げました。それは吉野本葛の本質を見極め

その特性を余すことなくお伝えする為です。

そしてこの度、より良い商品作り、より良いおもてなしの提供をさせていただく為

製造工場および店舗の改装をすることになりました。

(工事期間)

平成25年5月7日~平成25年11月初旬まで

 

皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、工事期間中は店舗での販売や

商品の発送はお休みとさせていただきます。発送につきましては5月6日発送分が

最終受付となりますのでご了承くださいませ。

改装が無事終わり、新たな開店の日が決まりましたら本ブログでもお知らせいたします。

今後とも中井春風堂をよろしくお願いいたします。

 

中井春風堂店主 中井孝嘉

葛の新しい楽しみ方

今回は少し、可愛いお菓子を作ってみました。

その名も、葛ラムネ COHORO「こほろ」

 

葛ラムネ、はじめまして

 

葛を使用することで、口どけが滑らかになっています。

甘さや酸味は少なめで、優しいお味に仕上げました。

白、ピンク、黄色、緑の4色を詰め合わせます。

合計24粒で販売価格が500円となっております。

 

名称未設定-1

 

この葛ラムネは、「寒仕込み」という製造方法で作りますので

冬にしか作ることができません。(冬の低気温、低湿度が必要なんです)

そして残念ながら、今年製造できた量はかなり少なめです。

ネット告知しておいて申し訳ありませんが、本年は店舗販売のみとさせていただきます。

来年度はもう少し製造量を増やして、通販に対応できるようにしたいと思っています。

 

みなさま、何卒この葛ラムネを気長に見守って頂けます様、よろしくお願いいたします。

1 / 2112345...1020...最後 »