「葛の葉」のてんぷら

昨日、葛の鉢植えを剪定した時の葛の葉

てんぷらにして美味しく頂きました。

葛の葉は栄養価も高く、食用できるのですが

成長につれて葉が厚くなり、葉脈も硬くなってきます。

その為、食べるなら小さくて色の薄い新葉が適しています。

今回はこのくらい↓ ↓ ↓ のサイズです。

調理手順は普通のてんぷらと同じです。

まずは葉を水洗いして水気をふき取り

小麦粉をまぶします。

衣をつけて油で揚げます。

新葉はやわらかいので長時間揚げる必要はありません。

170~180℃くらいの高温でさっと揚げましょう。

今回は見た目と葉の味を楽しむために

片面だけ衣をつけました。

食感は口当たり良くてやわらかいです。

気になるお味は・・・・・・「からだに良い感じ」な味です。

“「葛の葉」のてんぷら” への2件の返信

  1. こんばんは!リンクに入れさせて頂きましたよ(^-^)
    写真も上手くプレビュー出来るようになりました(^^)v
    葛の葉の天ぷら...絶妙な表現ですな(笑)

  2. 風人園さん、こんばんは。
    リンクありがとうございます。
    僕もリンク貼っときますね。でも仕方が分からないので
    先生に聞いてからですけど・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です