春の葛まんじゅう

昨年に引き続き、今年も桜餡を使用した

春限定の葛まんじゅうを販売いたします。

3月30日(土)より

店舗販売のみとなっておりますのでご了承くださいませ。

毎日数量限定となっておりますので、お早めにお寄りください。

また、お電話でご連絡いただければ「お取り置き」させていただきますので

たとえ一箱でも結構です。ご連絡くださいませ。

℡0746-32-3043

 

 

葛まんじゅう 桜

小学校での体験学習

昨年に引き続き、地元の小学校にお招きいただき

子供たちに葛を伝える時間をいただきました。

 

_2257815

葛についての基礎知識を説明し、葛は身近に存在する植物であることや

葛粉とは何なのか?どんな特徴があるのか?

まずは葛を知ることから始めました。

 

一通り知ったところで本日のメインである「葛切りを作る」

お手本見学から。

 

_2257818

初めて見る葛切りの作り方に興味津々でした。

ここから実習に入ります。

 

_2257838

_2257837

葛切りは、葛を切るから葛切りなんだよ(*^_^*)

 

慣れない作業でしたが、みんなワイワイと楽しい時間を過ごしてくれたと思います。

 

子供たちにとって、自分たちの住む地域を知り、それを誇りに思えることがすごく大切です。

通常の授業とともに地域を知る授業も、しっかり確保していただきたと願います。

地域の歴史や受け継がれる地場産業など、先生だけでは伝えきれないことはたくさんあります。

そんな時は地域の専門家が学校に訪れる、時には現場に招く。

学校と地域が連携を取り、しっかり伝えていく必要があります。

子供たちが大きくなった時、自分の住む地域のことを

胸を張って話せるように、私たちは努力していかないといけない。

子供たちの笑顔を見ていると、そう痛感しました。

 

私にとっても有意義な時間となりました。

ありがとうございました。

子供たちと葛に触れる

先日、「子供たちを奈良の観光大使に」という内容の

イベントがあり、そこへ葛の講師としてお招きいただきました。

葛とは?といった基本的なことの説明や

葛粉の特徴などをなるべく分かりやすく伝え

その後、みんなで葛もちや葛切りを作りました。

子供たちは慣れない作業でしたが、葛が透明になる瞬間に目を輝かせ

葛の味や食感を、目一杯楽しんでいました。

 

子供ってホントに無邪気でいいですね。

葛の事を記憶の一部に留めてもらい、大きくなった時に

思い出してもらえたり、だれかに話してもらえたら嬉しいですね。

 

 

_C167650

熨斗も葛で。

お歳暮の時期ですね。

葛湯は寒い時期にぴったりなので

毎年、お歳暮としてご利用いただいています。

 

その際、葛遊ブランドの本葛湯に関しては

お歳暮熨斗も葛なんです。

 

_MG_0408

 

「水引き」に見立てた葛の葉と花

吉野の手漉き和紙を使い、妻が一枚ずつ手書きしてます。

作り手の温かみも伝わればいいな、と思ってます。

葛湯が体に優しい理由

葛を使ったお菓子の中で

冬になると食べたくなるのが「葛湯」ですよね。

 

_MG_0429

お客さんのお声で一番多いのが

「葛湯って体に良いんでしょ」というお言葉です。

 

その通りなのですが、なぜなのか?

 

まずは粒子のサイズです。

葛根より取り出された澱粉は、じゃがいもや米、小麦の澱粉と比較すると

粒子の大きさが非常に小さいのが特徴です。

粒子が小さいので、仕上がりが滑らかになるわけですが

なにより、消化吸収に良いのです。

体調不良時は、胃腸が弱るのでなるべく消化に良いものを、、、ってことです。

胃腸に負担をかけず、すばやく栄養補給ができるのです。

 

 

二つ目に特有の薬効成分を持つことです。

薬効について分かりやすいのが

↓ ↓ ↓ これです。 ↓ ↓ ↓

_MG_0426

 

風邪をひいたら「葛根湯」

書いて字のごとく、原材料は葛の根です。

本葛粉は少々苦みを持っているのですが、それはこの薬効に伴うものなのです。

 

 

これらが、葛湯が体に良いとされる理由です。(今回は大まかな説明ですが、、、)

本葛粉は澱粉の中でも高価なものですが、いろんな優しさを持っています。

 

これから冬本番です。

一日一杯の本葛湯で体調管理してみてください。

 

「本葛湯」はこちらでお求めになれます。

2 / 2112345...1020...最後 »