小学校での体験学習

昨年に引き続き、地元の小学校にお招きいただき

子供たちに葛を伝える時間をいただきました。

 

_2257815

葛についての基礎知識を説明し、葛は身近に存在する植物であることや

葛粉とは何なのか?どんな特徴があるのか?

まずは葛を知ることから始めました。

 

一通り知ったところで本日のメインである「葛切りを作る」

お手本見学から。

 

_2257818

初めて見る葛切りの作り方に興味津々でした。

ここから実習に入ります。

 

_2257838

_2257837

葛切りは、葛を切るから葛切りなんだよ(*^_^*)

 

慣れない作業でしたが、みんなワイワイと楽しい時間を過ごしてくれたと思います。

 

子供たちにとって、自分たちの住む地域を知り、それを誇りに思えることがすごく大切です。

通常の授業とともに地域を知る授業も、しっかり確保していただきたと願います。

地域の歴史や受け継がれる地場産業など、先生だけでは伝えきれないことはたくさんあります。

そんな時は地域の専門家が学校に訪れる、時には現場に招く。

学校と地域が連携を取り、しっかり伝えていく必要があります。

子供たちが大きくなった時、自分の住む地域のことを

胸を張って話せるように、私たちは努力していかないといけない。

子供たちの笑顔を見ていると、そう痛感しました。

 

私にとっても有意義な時間となりました。

ありがとうございました。

2013年2月26日Permalink Leave a comment

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>